ホンダラのあほんだらブログ

〜そして伝説へ〜

一人暮らしと銭湯

どうもホンダラです!

 

今日、アパートの内見に行ってきましたわ。

そんで即その場で決めてきました。もうここでいいわって感じで。

和室やし。風呂トイレ別やし。来月の中旬頃に引っ越す予定っす。

 

まあそれはいいとして、今は訳あって家賃の安い風呂無しのアパートに住んでるんすよ。

ちょっと固定費減らしたいと思いましてね。

今の部屋は2年と半年くらい住んだのかな。

メリットは家賃が安いから貯金もできるし、ある程度は何も考えずに好きなもの買えるし、金銭的な余裕は生まれます。

でもまあそれくらいですわ。メリット。

 

デメリットは銭湯に行かないとお風呂に入れないこと。これはキツイ。正直しんどい。

東京の銭湯代は現在470円です。

毎日行くとなると470円×30日で14100円。

どうせなら20000円上乗せしてでも風呂あり物件に住んだ方がいい!

 

銭湯に通う事のメリットは正直言って無いっすね!

ゆっくり湯船に浸かれるとかあるけど、ぶっちゃけ毎日やる事じゃ無いわな!

そんなのはたまにしか銭湯に行かない人がやる事であって、毎日やるのは時間の無駄!

そんな事してたら移動時間も含め一時間くらいかかるやん!長っ!

 

俺なんて湯船は一瞬浸かるくらいで、あとはシャワーでササっと髪洗って体洗うくらいやもん。

なのに470円取られんのよ。それなら風呂有りに住んだ方がいい。

 

銭湯はたまに行くなら全然良いと思う。ゆっくりしたい時なんかは良いんじゃないすかね。

ごくたまにウェイ系の団体がいたりするんでゆっくりできん可能性もあるけど。

 

あと銭湯に通う事のデメリットのナンバーワンがコレ!話しかけてくるオッサンがウザすぎる!

いやマジやめてくれ!こっちはさっさと風呂から出たいんじゃい!

話しかけんな!しかも話しつまらんし!

なんでスッポンポン状態でアンタと話さにゃイカンの!

裸の付き合いとか言うけどコレはそういうことじゃ無いからな!

いつもより浴場に着くのが5分遅いだけで、「あれっ!今日はちょっと遅いねぇ」とか言ってくるし!ウルセエわ!

髪についた泡をシャワーで洗い流している間にこっそり背後から髪にシャンプー継ぎ足して無限泡地獄にしたろか!

 

やっぱり銭湯に通っている人達ってのは仕事の都合で基本毎日同じ時間に来るわけよ。

そんで毎日通うとなんだかんだでオッサン達と顔見知りになんのよ。

そしたらちょっとしたコミュニティができんのよ。

それがだんだんとウザくなってくんのよ!

サッと行ってサッと帰りたい時でもそれがだんだんとできない状態になってくる。

仕事で疲れてたり、家に帰ってやりたい事があってもオッサンに時間を奪われるのは辛い!

まあこれから風呂無し物件に住もうと考えてて銭湯に通おうと思われている方はこういったデメリットもあるってことも覚えておいて下さい。

 

あっ!あと銭湯行くなら水虫には気を付けて下さいね。

毎日しっかり洗ってれば問題無いと思うけど、俺は油断してて水虫移った経験があるんで!

そのせいで一時期、足の裏がボロボロになったからな!

オロナイン塗り続けて完全に治るのに半年くらいかかったわ!

 

あとコレは余談やけどスッポンポンのオッサンて見た目ほぼ進撃の巨人の奇行種!

作者の人も銭湯でオッサン見て奇行種のデザイン考えたんやと思うわ!

進撃の巨人のファンの方は是非銭湯に行ってみて下さい!

その時はくれぐれも立体機動装置はお忘れなく!

では!