ホンダラのあほんだらブログ

〜そして伝説へ〜

『セトウツミ』の話

どうもホンダラです!

 

漫画『セトウツミ』の話し。

セトウツミって漫画みなさん知ってます?

実写映画化もされたしドラマ化もされたし、わりと有名やと思いますけど。

俺も好きな漫画で今でも手元に全巻残してます。


f:id:hondala:20210623202434j:image

 

どんな漫画かというとジャンル的にはギャグ漫画ですね。

細かく言うと"日常的青春系漫才風ワンシチュエーションギャグ漫画"って感じですかね。

いや、わりと端的にセトウツミの内容を言い表せてると思いまっせ!

瀬戸と内海っていう男子高校生が放課後に河原の階段で、ただ喋ってるだけの漫画なんすけどね。基本的には。

もちろんそれだけじゃないですけど。

他にもいろんなキャラクター出てきますけど。

でも、基本的にはそんな感じの漫画です。

 

やっぱり雰囲気が良いんすよね!

友達と地ベタに座って喋ってるっていうのが。

男なら誰しも学生時代に経験あると思うんすよ。友達と地ベタに座り込んでしょうもない事を延々と喋ってるっていうのが。

絶対にあの頃、なにかしらのヤバイ細菌がお尻に付いてたと思うわ。おしりかじり虫的なのが。

今でもたまに階段に座って喋ってる高校生達おるけどな。

それ見て「セトウツミごっこでもしてんのかな?」って勝手に思ってるけどな。

「そこ座ったらアカンやん!」ってとこにも座るからな、アイツら!その施設の利用者でもないくせに!

まあ、自分も昔はそんな事してたから人様の事言えんけど。

手を変え品を変えいろんな所で喋ってたわ。

神社の階段とかな!

バチ当たるわ!

とある施設の屋上とかな!

ワケわからん!?なんで屋上で喋りたいんや!?

屋上から街を見下ろして「この街は俺達の物や」的な事を思とったんかな?

 

大人になると地ベタに座って友達と喋るとかなかなかできないっすもんね!

でも、外で地ベタに座り込んで友達と喋りたいっていうのが男の本能に組み込まれてる気がするわ!

女性でいう井戸端会議みたいな。

コンビニの前にたむろするとかさぁ、まさにそんな感じやん?

昼間っから外で酒飲んで喋ってるオッサン連中もそんな感じやん?

まあ、セトウツミみたいに他人の迷惑にならんとこで座り込んで喋るなら良いんすけどね。

大人になったら場所が飲み屋に変わるだけでやってる事は一緒やからな!

 

でも、大人になったら友達と下らん事をダラダラ喋るってのが貴重な時間やったりするけどな。

てか、「それ以上に楽しい事って他にあんの?」とすら思うわ!

笑いのセンスの合う友達と喋ってる時が結局一番楽しいもん!

ちなみにセトウツミの会話はしっかりと練られてますからね。

読んだ事無い方は是非読んでみて下さい。

大人の男の人はノスタルジーな気持ちになると思いますよ。

では!