ホンダラのあほんだらブログ

〜そして伝説へ〜

子供と自転車とヘルメット

どうもホンダラです!

 

俺が田舎から上京した時、しばらく経ってからふと思った事がある。

「東京の子供達ってなんで自転車乗る時ヘルメットかぶってんの?」である。

「やっぱり東京は田舎と違って車も多いからヘルメットかぶってんのかなぁ?」くらいに思ってた。

そして今日、”東京の子供達、自転車乗る時ヘルメットかぶりがち”的な記事を書いたろうと思って、ちょっとググってみた。

そしたら「えっ!ヘルメットかぶんのって法律で決められてんの!」と、たった今知った!

いやマジで!今の今まで知らんかった!

調べたら平成20年にヘルメット着用義務的な法律できてたんやな!

てことは2008年か。

2008年と言えば13年前やから、丁度俺が上京した頃やん!

俺が上京した頃に、この法律できたんや!

やっぱりそうやよな!?

だって、俺がまだ田舎にいる頃は誰もヘルメットなんてかぶってなかったもん!

てっきり東京の子供達だけのカルチャーやと思ってたわ!

トーキョーシティキッズカルチャーやと思ってたわ!

なんなら、東京の子供達はイケてるヘルメットかぶんのが一種のステータスなんやろなぁとか思ってたわ!

スクールカーストの上位にいる子は、ヘルメットもイケとるんやろなぁとか思ってたわ!

ず~っと思ってた!今の今まで!

10年以上そう思ってた!アホやん俺!

いや~思い込みって怖いな!

思考停止してたわ!

シンプルに誰かに聞けばいいのにな!

「なんで東京の子供達ってヘルメットかぶってんすかね?」って。

そしたら小バカにされた後、ヘルメット着用義務の法律の事すぐに知れたのにな。

 

いや~でもね、言い訳になるかもしれんけど、昨日まで田舎に居て誰もヘルメットかぶって無かったのに、東京に来た途端、子供達がヘルメットかぶってるって状況だったんすよ!

勘違いしません?

まさかその間に新たに法律ができてたなんて思います?

思いませんよねぇ?

「東京は進んでるなぁ」としか思わんて!

「田舎とは違うなぁ」としか思わんて!

「東京はナウいとこやなぁ」としか思わんて!

 

てことは、あれか!?

俺の田舎の小学生達も今頃ヘルメットかぶってるって事か!?

え~!ウソ~ん!

なんか、想像しただけでもめっちゃ違和感感じるわぁ。

山の方にある村の小学生達もかぶってんのかな?

てか、俺が今、小学生やったら確実にヘルメットかぶんの嫌がってると思うわ!

家から出る時だけかぶって、親の視界から外れたら、すぐさまヘルメット脱いでるわ!

 

でも、ちゃんと子供達ヘルメットかぶってるよな!偉いよな!

嫌じゃないんかな?

もちろん、命を守る為にもかぶるべきなのはわかるんやけども。

でもやっぱり、自転車乗る時にヘルメットかぶってたら爽快感無いんじゃね?

風、感じにくくね?

髪、なびかせたくね?

どうせなら風を感じて髪なびかせたいやん?

やっぱり自転車と風はセットやん?

オプションで下り坂も頼みますわ!

 

いや、別に「ヘルメットなんてかぶるな」って言いたい訳じゃ無いっすよ!

もちろんヘルメットをかぶる事によって助かる命もあるでしょうよ!

でも俺が今子供やったら絶対嫌やろな〜ヘルメット。

これは完全に個人的な意見なんで無視してもらって構わないんですけど、ヘルメットかぶって防御力が上がった反面、回避率が下がってもうたって事になってないんすかね?

あくまで個人的な意見ですけど。

大丈夫っすか?回避率下がってません?

ヘルメットかぶったら視覚とか聴覚が若干鈍りそうじゃないっすか?

大丈夫っすか?

ヘルメットかぶってなかったら避けれた事故とかもあるんじゃないんですかね?

そんなこと無いっすか?

 

まあ、自分は子供がいないから、こんな無責任な事言えるんでしょうね。

PTAのみなさんすいませんでした!

独身男の戯れ言でした!

失礼しました!

では!