ホンダラのあほんだらブログ

〜そして伝説へ〜

寝るの気持ちよすぎ問題

どうもホンダラです!

 

いや~それにしても寝るの気持ち良すぎる!

何歳になっても「あと5分寝かせて」が発動してしまう!

そして5分で済む事は決して無い!

10分は延長してしまう!

そしてスヌーズをセットしまう!

 

俺が使ってる布団は、三点セット(掛け布団、敷き布団、枕)で売られてる安物の布団なんですけどね。

それでも十分過ぎるくらい気持ちいい!

十分、俺をダメにしてくれる!

 

よく歳をとると長時間寝れなくなるとか言うじゃないですか?

あれって本当なんですかね?

もし本当ならめっちゃ羨ましいんですけど!

だって睡眠時間が短くて済むなら、それに越した事ないじゃないですか。

こっちは休みの日を無駄に過ごしてしまうレベルで寝てしまうってのに!

 

ちなみに冷房のガンガンに効いた部屋で掛け布団にくるまるのって最高の贅沢じゃないですか?

そしてめちゃくちゃ気持ち良くないですか?

自分で電気代消費して部屋を寒くしておいて、掛け布団にくるまるって贅沢すぎるでしょ!

無駄遣いの極みでしょ!

 

てか、そろそろ布団もアップロードせんとあかんかなぁ?

なんとな~く薄汚れてきたし。

てか、良い布団買ったら買ったで寝るのがさらに気持ち良くなってもうて、さらにダメになりそうやわ!

てか、そもそもダメになる理由を布団のせいにしてる時点で、俺ってかなりのダメ人間やったわ!

まず、布団の前に己をアップロードせんとあかんわ!

 

では!